記事の詳細

【店舗名称】 :とんかつ丼 とんかつカレー専門店 こけし
【店舗住所】 :大阪府大阪市浪速区日本橋4-5-18
【店舗業種】 :どんぶり・カレー
【店舗席数】 :調査中
【利用客層】 :男女(一人・ペア・複数)
【営業時間】 :11:00~19:00 定休日:毎週水曜日(祝日の場合は翌日休日)

地図

icon-car.pngKML-LogoFullscreen-LogoQR-code-logoGeoJSON-LogoGeoRSS-LogoWikitude-Logo
とんかつ丼 とんかつカレー専門店 こけし

マップを読込み中 - しばらくお待ち下さい...

とんかつ丼 とんかつカレー専門店 こけし 34.659522, 135.506646 とんかつ丼 とんかつカレー専門店 こけし http://nippon-bashi.com/archives/20130216120058.html

店舗紹介

メイン通りから1本入った筋にあるお店です。赤くて大きい看板が目印のお店です。

インパクト系の看板なので、てっきりとてつもない量の丼が出てくるかと思いきや、量よりも質(素材)の方に重きを置かれているようです。とんかつをダブルにすると量の面でもすごくなりますが、お値段が4桁まで上がってきます。昔から営業されているようで、私がたまたまお店の前を通った際に長く切り盛りされてきた奥様が同じくご年配のお客さんと楽しそうにお話されていました。長い実績と信頼があるお店ですね。

ということで、ネタ系ではなく落ち着いた老舗のようなイメージのお店です。

 

場所と特徴

こちらが店構え。このあたりは道幅は大きいですが、人通りは少なめのエリアです。

nihon_f_dn_01_1

店内に入ると調理場前に横並びのカウンター、その他は円卓状のテーブルに横並びで座る形式です。数えていませんが、席数はかなり多いので並んで待つことはほぼないと思います。店員さんは5名くらい?とそこそこいらっしゃいます。

円卓テーブルには真ん中にこけしなどのおもちゃがたくさん置かれていますが、これが店名の由来でしょうか。何だか温泉旅館みたいな感じですね。

nihon_f_dn_01_2

お店に入り好きなところに座ると、おしぼりではなくお茶と沢庵(2個)が提供されます。貰い続けているとロンダルキアのごとく無限ループにはまります。

nihon_f_dn_01_3

とんかつ丼を頼んでみました。普通は「かつ丼」と表記されることが多いですが、このお店では「とんかつ丼」(オーダーを述べる時はかつ丼で通じます)

nihon_f_dn_01_4素材にこだわっているだけあって、味は良い感じ。飛びぬけて!、という感じではありませんが安定感がある昔ながらの味ですね。ボリュームはさほどありませんね、大食いの方では満足できないと思いますので、ダブルカツなどにした方が良いでしょう。

ちなみに、店員さんが定期的にたくわんを追加でいらないか聞いてくるので、欲しい方は貰いましょう。お茶も同様に時々注ぎに来てくれます。


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る