2013年 2月

  • C-labo なんば2号店

    とんかつなにわの横にあるビルの2Fにあります。階段、エレベーターのいずれかで上がるとお店の入り口に到着します。他のカード系店舗と同様にガラスケースに入ったカードが綺麗に並んでおり、買取りスペースやデュエルスペースもあります。デュエルスペースの席数は40とそれなりの規模で、連日人で賑わっています。

  • PC-WRAP大阪日本橋店

    やや人気のない通りのこれまた静かな感じのビルの5Fにありますので、エレベーターを使って入ります。取り扱っているのは中古パソコンやモニター、ジャンクなどで、かなり古い型番まで売られています。店頭の品数もそれほどないので、どちらかと言うと物珍しさで訪れる感じのお店だと感じました。

  • PCNETなんば店のバレンタインJUNK

    皆さんは今年はチョコレート貰え/渡しましたか? ここ、でんでんタウンでもバレンタイン企画が進行していたようです。 しかし、ジャンク品とは日本橋らしいチョイスです。店前のブースに置かれていました。値段も2,140円と、うまいこと設定しましたね。 ちなみに、袋自体は大きい…

  • ちょいめし あさチャン 2月18日(月)休みです

    しばらく撮れていませんでしたので、久しぶりに見てきました。一日では帰って来れないだろうと思いけり

  • マクドナルド 日本橋三丁目店

    でんでんタウンの中心にあるお馴染みのハンバーガーショップです。24時間営業で席数もかなりの数があり大変便利です。その便利さゆえか休日のお昼時はかなり混雑していることが多いです。また、電源席が取れれば充電器も使うことができます。これがマクドの良いところ

  • コミックとらのあな なんば店

    オタロードにある有名コミックショップです。かつては複数店舗がありましたが、現在はなんば店に集約されています。お店の名前は、「タイガーマスク」に出てくるプロレス秘密結社「虎の穴」から取っています。関東の会社で、秋葉原の小さな雑居ビルの書店からスタートしましたが、同人誌を扱っているお店が稀だったためか人気が爆発した模様

  • 大阪・日本橋 ヒーロー玩具研究所

    ホテルヒラリーズの前にあるホビーショップです。設立は2000年12月1日、早くも12年以上営業しているお店です。こちらの場所には、2006年に移ってきました(以前はオタロードにありました)。以前は、PCワンズが入っており長らく空きビルになっていましたが、丸々借り切ったようです。3階建ての建物ですが、お店は1、2階です。

  • 軸中心派 日本橋店(アールジュネス・アールビバン系列)

    メイン通りにあるタペストリー専門店です。軸中心派とはアールビバン株式会社が運営するタペストリー専門店、またそのブランドで、店舗数は少ないですが比較的高品質なタペストリーを製作・販売しています。元々はアールジュネス名義でタペストリーを販売していましたが、2012年に新ブランドの軸中心派として販売を開始しました。

ページ上部へ戻る