記事の詳細

【店舗名称】 :魂心家 大阪なんば店 (コンシンヤ)
【店舗住所】 :大阪府大阪市浪速区難波中2-4-3
【店舗業種】 :中華料理
【利用客層】 :男女(一人・複数)
【利用予算】 :~1,000円
【店舗席数】 :未カウント。テーブル席、カウンター席
【営業時間】 :月~木・日 11:00~24:00、金・土・祝前 11:00~26:00

地図

マップをロード中 - しばらくお待ちください...

魂心家 大阪なんば店 (コンシンヤ) 34.662511, 135.504909 魂心家 大阪なんば店 (コンシンヤ) http://nippon-bashi.com/archives/20121126120015.html

店舗紹介

オタロードに最近(2012年秋)出来たラーメン屋です。

関東ではかなり有名で、目黒、自由が丘、などなど色々なところにありますが、遂に大阪はでんでんタウンにオープンです。

 

オープン記念でラーメン1杯500円とかなりの大盤振る舞いでしたが、その甲斐あってお店の前には行列ができていました。

大阪ではあまり馴染みがありませんが、家系ラーメンは豚骨醤油ベースで太ストレート麺を特徴とするラーメンで、関東(特に横浜、川崎あたり)ではかなりメジャーです。

豚骨醤油は、脂の量で濃さを調整でき、多めにするとかなりこってり風味です。加えて、太麺はボリュームがけっこうあるので、大盛りなどにするとかなりお腹が膨れます。

店員さんも威勢が良く、とても親切な方が多いので(教育がかなり行き届いている模様)、気分良く食事をすることができます。味の方も、色々と調整が効きますので、こってりでもあっさりでも楽しめ、万人にお勧めできるお店です。

場所と特徴

お店の外観。かなりきらびやかで目立ちます。

オタロードのソフマップとイエローサブリマリンの間にあります。

 

 

 

難波店のメニューですが、メインは醤油と塩です。

入り口付近に券売機があるので、そちらで食券を購入後席に座ります。

醤油ラーメンは650円、大盛りでプラス100円とそこそこリーズナブル

 

 

食券を渡す際に、麺の固さ、味の濃さ、脂の量を聞かれますので、お好みに応じて調整して下さい。

こってり好きの方は味は濃く、脂は多めにすれば丁度良いです。迷うようでしたら、全て「普通」と伝えればOKです。

 

 

試しに、醤油を頼んでみました。トッピングは海苔とほうれん草、うずらの卵です(珍しいですね)。調味料の数も多く(しかも器が大きい)、色々な人の嗜好に応えられそうです。

 

 

ライスを頼んで、麺がなくなったらスープに注いでおじやのようにして食べると良い、と書いてありました。

ちなみに、スープを全て飲み干すと、まくり証明書というものがもらえます。店内を巡回している店員さんが、飲み干してくれたこのお礼を言ってくれ、その場で券を渡されます。これを持って1週間裏に書いてある有効期限(約1ヶ月)以内に来ると、麺大盛りやうずら、味玉、のり増のいずれかが無料になります。団体で来ても1枚誰かが持っていれば全員に適用されます。

めいどさんのいるリフレのお店のオタロードライブカメラの右端に看板が丁度入っています。このライブカメラは述べ370000アクセス(2012年11月26日時点)されているようですので、何気に良い宣伝になりそうですね。


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る