記事の詳細

【店舗名称】 :ゲーム探偵団
【店舗住所】 :大阪府大阪市浪速区日本橋5丁目12-6
大阪府大阪市浪速区日本橋5-7-18
【店舗業種】 :ゲームショップ
【店舗客層】:男女(一人・ペア・複数)
【営業時間】 :11:00~20:00(買取受付は18:00終了) 年中無休

地図

マップを読込み中 - しばらくお待ち下さい...

ゲーム探偵団 34.656870, 135.505891 ゲーム探偵団 http://nippon-bashi.com/archives/20120925010015.html

店舗紹介

でんでんタウンメイン通りにあるゲームショップです。難波駅側ではなく地下鉄恵美須町駅付近にありますので、こちらから降りた方が良いでしょう。

スーパーポテトと似たレトロゲームを中心に取り扱っており、それほど混雑していませんので、気軽に品揃えを楽しむことができます。1F、2Fの構造となっており、1Fはゲームがメイン、2Fはマンガやボードゲーム、カード、なぜか飲料の自販機まであるなど幅広い品ぞろえです。

 

1Fはレトロゲームが中心で、子どもの頃遊んだ懐かしのファミコン、スーパーファミコンなどが中心です。面白い事に、床の模様がゲームの画面やパッケージとなっており、かなり凝った内装です。壁は一面ゲーム、床もゲーム、ということでまさにゲームづくしのフロアとなっています。基本的に値段は安いですが、レアモノはファミコンでもけっこう高いです。例えば、クソゲーとしてある意味話題を呼んだキョロちゃんランドが数千円レベルで売られていました。BGMは聖剣伝説など昔流行ったもの(をアレンジ調にしたもの)が流れています。

 

2Fにもゲームがある程度置かれていますが、1Fとはまた違った感じです。
アナログゲーム(ボードゲーム)がワゴンに積まれていたり、漫画やゲーム関連の書籍が売られています。また、中古ゲームの買い取りなどを行う窓口があります。また、サッカーのカードがかなり多く取り扱われており、WCCF(WORLD CLUB Champion Footballの略で、セガ発売したトレーディングカードアーケードゲーム)のカードが年度ごとにファイリングされていました。壁にはキャプテン翼の森崎君をいじった漫画のコマが貼られていたりと茶目っ気があります。1Fと比べるとかなりネタに走っている雰囲気で和みます。

 

場所と特徴

(移転前の情報です)

店の前を通るとファミコン音源のミュージックが流れてきて、思わず足がとまります。

内装

  

2Fフロア。1Fとは違いアナログ系グッズが多いです。

  

サッカー関係。壁にキャプテン翼のスーパーがんばりキーパー森崎君をいじるコラムが貼ってあったりと面白いです。

  

遠めでスイマセンが、忘れじのナウシカ・ゲームが上映中。
ナウシカが蟲を撃つ描写があるとかないとか。これでハヤオさんが怒って以後ジブリのゲームが出なくなったと言う都市伝説があります。ちなみに、売り物ではないので買えません。

日本橋のレトロゲーム屋といえば、こことスーパーポテトさんですので、興味のある方は是非ともお訪ね下さい。


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る