記事の詳細

【店舗名称】:拉麺劇情 人情麺家 牛骨王
【店舗住所】:大阪府大阪市浪速区日本橋4丁目10-9
【店舗業種】:中華料理
【店舗客層】:男女(一人・ペア・複数)
【店舗予算】:~1,000円
【店舗席数】:未カウント(30くらい?)
【営業時間】:11:00~23:00 年中無休

地図

マップをロード中 - しばらくお待ちください...

拉麺劇情 34.660525, 135.505738 拉麺劇情 http://nippon-bashi.com/archives/20120923010006.html http://nippon-bashi.com/archives/20130106120045.html http://nippon-bashi.com/archives/20130301120052.html

店舗紹介

ここは往来が激しいメイン通りに面した良い立地のラーメン屋です。

かつては、四天王ラーメンが入っており良くお世話になっていたのですが、現在は拉麺劇情というお店に変わりました。

 

拉麺劇情は四季毎に1度ラーメン屋さんが入れ替わるという変わったスタイルを取っております。自分のブランドを持ちたいのですが、資金がない方がこの場所 で3ケ月間お店を出し、売上げ、アンケート結果などを基に認定を受け個別のお店を開業していく、というスタンスを取っています。
既に何回かは入れ替わっており、お店を開業された例として、青空さんというお店が日本橋の文楽劇場前の道路を渡ったあたりにお店を出されています。

 

店構えは一般的にラーメン屋に比べてかなり綺麗
メニューを見易く載せた看板やデモムービーが流れており、前を通る人々を惹きつけます。内装も綺麗で店員さんの接客も丁寧なので、客層は男性のみに関わらず、女性、グループ、家族単位など幅広くなっています。カウンター席が多いですが、テーブル席も4つほどあり、多めの人数で来ても気軽に利用できます。加えて、隣に大きな駐車場があるので、車で来られる方はこちらに止めると良いでしょう。自転車を置くスペースは残念ながらありませんので、少し遠い位置に置いて歩いてくることになります。

 

現在、お店を構えておられるのは牛骨王さん
ラーメン業界の中では比較的珍しい、牛骨をコンセプトとしたラーメンです。

2回ほど訪れまして、前回は牛骨ブラックをオーダーしました。味はややあっさり風味。具の量がものすごく、白髭葱、おろし大根、水菜、煮玉子(1個分)、そして牛しゃぶと盛りだくさんです。ラーメン屋にしては多種類の野菜をふんだんに使っており、手間暇をかけていることが分かります。

 

場所と特徴

お店紹介のVTRが放送中。ラーメン屋にしてはPRがすごいので思わず足が止まります。

おすすめ情報などが店頭に書かれています。

メニューはこちら

今回は、新しくできた「こってり牛骨」をオーダーしました。けっこうなボリュームですが、これで850円はお得
大分クリーミーな味に仕上がっており、そこに牛の味がしみわたった通常の「こってり」とはちょっと違った味わい深いものになっています。

個人的にはパーフェクト!

具も相変わらず盛りだくさんで一杯で十分お腹が膨れますが、今回はスープにかなり惚れ込んだので替え玉をしてみました。
(大盛りはできないようで、ある程度麺を平らげた後で、店員さんに替え玉をオーダーする形となります)

店内風景

※2012年11月から新しいお店、拉麺劇情 異色麺屋コラボルタ COLAVOLTAさんに変わっています。またレポートします。


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る